2014年12月29日

プライベートレッスン感想 13

〜 Oさん 40代 女性 〜

乳がんになって手術して2年半すぎ

ここ1年以上前から
右腕があがらなくなっていました。

今まで
いろいろな形でアプローチもかけていましたが、
この体でもいい〜多少不便なこともあるけど
思って過ごしていました。

なんとプライベートレッスンをやって
ただ受け入れただけで
いたわりが足りなかったな〜と。。。突然思ったのです。

できないでいることをまず
受け入れたけど、その後のいたわる、癒してあげるをしてあげてなかったんですね。
アプローチの仕方もただ治すことに集中していたのかもしれないです。

少しさすってあげるとすぐに
反応してよくなっていました。

ここが滞ってるから
このようなふうにやってみましょうと教えてもらって
やっていると、変化が見えて体がつまっているところが
通ってくるのがわかりました。

ここの滞りは、ここにつながっていてと説明があったり
私にとっては、すごく面白くて、体に落とし込みやすかったです。

帰り道、歩いているとバランスよく歩けていること
階段がどんどんと上がれたり降りたりできました。
身体も心も軽く元気になっていました。

私は、
ほかのところで自力整体を習っております(2,3ヶ月くらいのレッスンですが、)
先生によってこんなにも体の反応が
違うのかと思いました。
先生とのエネルギーの相性も、とても大切だなって思いました。

体の具合が悪くなって、初めは、なんとか治そう、治そうと思っていたのですが…
しばらくして、できなくてもこんな私でもいいんだと思って受け入れていました。
さらに時間が経ち、それからは自分の体をいたわって、癒してあげるをしてあげればいいんだと思えるようになりました。

これから自分で体をいたわって、できない部分は、専門的なかたにお願いして
自力整体などで、体をいたわっていこうと思います。





Oさんありがとうございました。
上がらなかった腕が、2時間ほどの間に開始前よりもあがり、左右差のあった股関節の開きも少し良くなって私も嬉しかったです。
カウンセリング時間で、Oさんが心を開いて色々とヒントを得る事ができました。
少しずつ、焦らず共に楽しい豊かな時間を共有しながら共に進んでいけたら私も嬉しいです。
これからは、ゆっくり体と心の声に耳を傾け、その声に逆らう事なく素直に生きていきましょうね!
Oさんの、半年後、1年後が楽しみです。
ありがとうございました。





posted by ゆっこ at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 生徒さんの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411466053
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック